浅野 知一郎

医学部を卒業してから20年間は臨床医として働き、その後、代謝を中心とした研究に従事しています。

略歴

1983年4月 東京大学医学部医学科卒業
1983年6月~1985年5月 東京大学附属病院内科 医員(研修医)
1985年6月~1986年5月 東京大学附属病院第三内科 医員
1986年6月~1989年5月 朝日生命糖尿病研究所 研究員
1989年6月~1992年6月 東京大学附属病院内科 医員
1992年7月~1992年12月 東京大学附属病院内科 助手
1993年1月~1994年10月 Joslin Diabetes Center 研究員
1994年11月~2004年2月 東京大学附属病院内科 助手
(2002年4~2003年3月 医局長)
2004年3月~2006年3月 東京大学大学院医学系研究科 生化学・分子生物学 
代謝生理科学分野 助教授
2006年4月~ 広島大学大学院医歯薬学総合研究科
創生医科学専攻探索医科学講座 教授

主な研究分野

生化学、代謝学、特に生活習慣病を中心とした病態生化学が専門です。

所属学会

受賞歴

1998年 東大病院医師会医学賞
1999年 分子糖尿病研究会 研究奨励賞
2001年 日本糖尿病学会リリー賞
2001年 日本医師会研究助成費表彰